now loading
アドバイザー紹介 小島 早苗

ランドセル選びの一日が
ご家族の素敵な
思い出になるよう、
心を込めて
お手伝いいたします。

販売部〈ギャラリー〉所属

小島 早苗

SANAE KOJIMA

ランドセル販売で大切にしていることは?

一番大切にしているのは、「楽しく選ぶ」雰囲気づくりですね。
お子さんというのはだいたいパッと目についた色やデザインが気に入って「これがいい」と言われます。例えば女の子なら、パールの水色やピンクのたくさん刺繍が入ったものです。一方ご両親や祖父母様は素材や軽さ、機能性を重要視されます。着目点が違うので、多くの場合すぐには決まらないのです。
それをコミュニケーションをとりながらまとめていくわけですが、その時間をできるだけ楽しいものにしたい。なぜなら、ランドセルを選ぶシーンは一生に一度きり。ご家族のかけがえのない思い出になると思うからです。
実際、ランドセル選びはすごく楽しいです。可愛いお子さんたちと接するのも幸せなひと時ですね。

小島1

仕事のやりがいは?

なんといってもお子さんの笑顔!
ワクワクした表情を見られるのがこの仕事の醍醐味です。
また、一度購入されたお客様が弟妹様用にと再び訪ねてくださったり、修理に持って来られたお客様が私のことを覚えていてくださったりした時も本当に嬉しいですね。ランドセルに関する情報やママさんたちの生の声が直接入ってくるところも面白く感じます。
今後はこのような生の情報を次世代のランドセルづくりに反映させていけたらいいな、と思います。

小島2

あなたにとってランドセルとは?

ランドセルって、モノであることを超えているような気がするんです。
なんでも入るし、遊び道具にもなるし、とても丈夫で体を守る安全具にもなる。一番近いイメージは、ドラえもんの四次元ポケットでしょうか。
とにかく小学生の頃の自分にとってのランドセルは他にはない大事な大事な存在でした。それはきっと今の小学生も変わらないと思います。

小島3

おすすめランドセル

小島のおすすめランドセル

チャーミー❤ラブ・パール

可愛いものが大好きな女の子におすすめしたいのが、このパールパープルのランドセルです。
ハート刺繍が背ヒモにも入っているから、前から見ても最高にカワイイ!
素材は軽くて丈夫なクラリーノ。
きっと自慢のランドセルになると思いますよ!

ランドセルページ
このページの先頭へ